今日を全力疾走

DSCF8817.JPG


人は、本質的に怠け者だ。
長期的で大きな目標を掲げると、
迷いや気のゆるみが生じて、
うまく没頭できなくなる。

そこで「今日という1日」に
ギリギリ達成可能な
レベルの目標を掲げ、
今日の目標に向かって
猛ダッシュしていくのである。
ペース配分なんかいらない。
余力を残す必要なんかない。
遠くを見すぎず、
「今日という1日」を、
あるいは「目の前の一時間」を、
100メートル走のつもりで
全力疾走しよう。

(「ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく」、堀江貴文)