高血圧2

DSCF0736.JPG


肥満は高血圧の発症・維持・
重症化に関係している。
肥満はエネルギー過剰摂取により生じる。
エネルギー制限によって減量すれば
降圧するが、エネルギー制限をしても
体重が減らなければ降圧しない。

「高血圧治療ガイドライン」によると、
BMIで25未満を目指して
減量する必要があるが、急激な減量は
心身に有害な恐れがあるので、
まずは4kg前後の減量を行い、
BMI25未満を目指して
徐々に減量したほうがよい。

(参考「日本人の食事摂取基準2015」、
菱田明/佐々木敏)